著作権争訟・著作権トラブルの解決

著作権トラブルの解決

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、著作権トラブルの解決を多く取り扱っています。自身の創作した著作物の著作権を侵害された場合、あるいは、著作権の侵害について警告書、請求書が来た場合など、弊所弁護士にご相談ください。

権利侵害

著作権、著作者人格権を侵害した、されたという場合です。著作権争訟において最も多い争訟類型と考えられます。

権利の帰属

権利の帰属がきちんと合意されていない場合など、権利の帰属をめぐり争訟となる場合があります。

PAGE TOP