著作権など知的財産権、インターネット問題など
実績・研究・実践
実績を有し、法を研究し、コンテンツを実践する。
東京弁護士会所属 齋藤理央

I2練馬斉藤法律事務所について

I2練馬斉藤法律事務所は、東京都練馬区に所在する法律事務所(責任者弁護士齋藤理央(東京弁護士会所属))です。取扱業務としては、コンテンツ(エンターテイメント・アート・教養・広告などの領域の文化及び産業)と法の問題、著作権を中心とした知的財産権法、インターネットが関連した案件を重視しています。著作権分野、サイバー法分野では数少ない最高裁判所判決を担当するなど弊所では訴訟から相談まで幅広く実績を有します。

I2練馬斉藤法律事務所は、I2法務(知財・IT)特にデジタル著作権分野で先端法領域の専門性の高い訴訟を取り扱うなど、コンテンツ法や著作権などをはじめとする知的財産権・ITに関係する法律問題に特徴と実績があります。I2練馬斉藤法律事務所は、クリエイト・メディア・インターネット・教育・博物館などの事業に関わる個人事業主や法人などの事業者の方から、著作権・コンテンツ法など知的財産権やIT法分野でご相談をお受けしています。

PR&ACCESS

PR&ACCESS

練馬駅徒歩1分のアクセスです。また、現在ZOOMなどを利用したインターネット相談を推奨しています。