クリエイト・コンテンツの法律問題を重視する法律事務所です

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、コンテンツトラブルの解決・予防など、クリエイト・コンテンツの利用と法律の問題を重視する法律事務所です。クリエイトを直接保護する著作権法や、コンテンツの利用の過程で問題となる商標権、意匠権の取得・利用・侵害対応など知的財産権の問題、さらに伝達や開発の過程で問題となるウェブサイトや開発アプリケーションなどウェブデジタルの法律問題などに対応しています。

弊所はコンテンツと法律にとどまらず、コンテンツ制作、コンテンツビジネス、その他コンテンツ関連情報にも広く深い知見の獲得を志向しています。そのような背景知識も含めた総合的な知識・体験で事案対応に当たるのが弊所の特徴であり、弊所をご選択いただくメリットとなります。

INFORMATION

  1. URLの移転とSSL通信の導入
  2. ウェブサイトをリニューアルしました

弁護士齋藤理央

弁護士齋藤理央

一般的な法律問題について

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、練馬駅徒歩1分に所在します。

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、そうした立地から先端法領域に属するコンテンツ法務領域だけでなく、交通事故、損害賠償、企業法務、刑事弁護、その他一般民事、家事など地域の一般的な法律問題いついて、幅広く法律相談をお受けし、案件に対応しています。

特に練馬区やその周辺の東京西部、埼玉県などにお住まいの方や企業の法律問題にご相談いただくことが多くなっていますので、法的トラブルでお困りの際は、お気軽にご相談ください。

I2練馬斉藤法律事務所は、著作権、知的財産権、ウェブデジタル領域の紛争などコンテンツ関連の法律問題に重点を置いていることから、損害賠償などの争訟代理など各種争訟解決業務、契約問題など紛争予防法務、法令遵守の問題、刑事弁護など不祥事対応など幅広く取り扱っています。

PAGE TOP