I2練馬斉藤法律事務所

I2練馬斉藤法律事務所は、著作権など知的財産権やインターネットと法の問題を重視しています。

インターネット法

ログイン時のアクセス・ログ及びこれにより特定される契約者情報の開示について

今、発信者情報開示請求の際に問題になっている論点の一つが、ログイン時のアクセス・ログ及びこれにより特定される契約者情報の開示です。本項ではこの、ログイン時のアクセス・ログ及び、これによって特定される契約者情報の開示の問題について述べています。 I2練馬斉藤法律事務所は、発信者情報開示請求訴訟について最高裁裁...

インターネット法

GOOGLE,LLC(グーグル・エルエルシー)に対する発信者情報開示・削除請求

Googleマップ上のクチコミや、検索結果など グーグル/Googleに対する発信者情報開示、削除請求をする場合、原則的に米国グーグル社(Google LLC)を相手方に法的措置を講じる必要があります。 また、現在YouTube(ユーチューブ)もGOOGLE,LLC(グーグル・エルエルシー)がサービス提供主...

損害賠償

不法行為と消滅時効

本項では、不法行為と消滅時効の問題について論じています。 PR I2練馬斉藤法律事務所は、著作権侵害やインターネット上の権利侵害をはじめとして幅広く損害賠償案件を取扱っております。賠償問題でお困りの際は、I2練馬斉藤法律事務所までお気軽にお問い合わせください。 不法行為の主観的消滅時効 不法行為の時効は原則...