I2練馬斉藤法律事務所

I2練馬斉藤法律事務所は練馬駅前に所在し、著作権を中心とした知的財産権やインターネット法、損害賠償や刑事弁護、一般民事などを広く取り扱っています。

インフォメーション

クリエイターエキスポ2019出展(E1-25)

今年も #クリエイターエキスポ に、 #リーガルグラフィック のブースを出展しますので、関係規程を念のため、見直しています。 — 弁護士齋藤理央 (@b_saitorio) 2019年3月30日 今年もクリエイターエキスポにブースを出展させていただきます。 基本的にリーガルグラフィックの出展ですが、簡単な法...

トピックス

本人特定事項の確認及びその記録保存について

日本弁護士連合会依頼者の本人特定事項の確認及び記録保存等に関す る規程及び同規則に基づいて、本人確認が必要な案件については、本人確認及びその記録の保存を実施します。 依頼者に個人・法人の別に応じて、規程及び規則に則った本人確認をお願いする場合がございますので、その際はご協力くださいますようお願い申し上げます...

原発賠償

原子力発電所事故に基づく損害賠償請求の時効等に関する特例法

原発時効特例法の目的 原発事故賠償もその性質は不法行為に基づく損害賠償請求であり、原則的には民法724条(※1)による消滅時効にかかるところ、原発時効特例法により、時効及び除斥期間についての特例が定められています。 原発時効特例法は、「特定原子力損害の被害者」のうちに今なお不自由な避難生活を余儀なくされその...