著作権/コンテンツ法/有害情報対応/広告EC/知的財産権/情報法等を重視

旅行系やグルメ系の情報発信は、ブログやYouTube、また、旅行系・グルメ系のインスタグラマーもいます。

こうした、旅行系(グルメ系)の情報発信を生業にする情報の発信者を旅行系(グルメ系)インフルエンサーと呼ぶことがあります。

旅行系・グルメ系のインフルエンサーとSNS媒体

旅行系・グルメ系のインフルエンサーの情報発信は様々なSNS媒体で行われます。かつてはブログが主流でしたが現在は動画、インスタグラムなど様々な媒体が利用されるようになっています。また、どれかひとつ、というより併用して利用されるケースが多いと言えます。

YouTube

YouTubeの場合、旅行の行程をスマートフォンやGOPROなどの撮影機材で動画撮影し、(通常は)編集して発信します。

人物は被写体として登場するパターンと、声だけ、テロップだけなどで登場するパターンなど様々です。

インスタグラム

インスタグラムの場合は、(通常は)写真をスマートフォンやデジタルカメラで撮影します。インスタグラムの場合は、インスタ映えするようにフィルターをかけることも多いでしょう。

ブログ

ブログの場合は、写真や動画に文章を組み合わせてコンテンツとして発信します。文章は、YouTubeの場合は音声などとして動画内に挿入されることが多いでしょう。文字であるぶん、ブログの方は補足的な情報量は多めに掲載することができるでしょう。ただし、動画の場合も概要欄などに捕捉的な情報を文字で掲載することは可能です。

TOP