iTやコンテンツ分野において生じる法的課題の解決を重視しています

このほど、弁護士齋藤理央において監修した書籍が発売となりました。

インターネットでの無断利用問題に悩む個人のクリエイターさんにとって、泣き寝入りを避けるためにはどうすれば良いか、具体的な実例も交えて紹介されている良書です。

ぜひお手に取って、インターネットでの権利侵害に泣き寝入りをしないで済むだけのスキルを身につけて頂ければ書籍監修者として望外の喜びです。

TOP