CONTENTS

法律などに関するコンテンツです

リーガルTIPS

国家賠償法上の違法性と過失

違法性 国家賠償法上の違法をいかに捉えるかについては、争いがあります。公務員に、法ないし条理に基づく行為規範を観念し、行為規範に反した点を違法と評価する行為不法説と、国家作用の結果個人に損害が発生している状態それ自体が法に反するとする、結果不法説があります。判例(最判平成5年3月11日、最判平成11年1月2...

環境法

小型家電リサイクル法

エアコンや冷蔵庫などの一部家電は、家電リサイクル法の適用を受け、製造業者などに回収が義務付けられています。 また、小型家電は使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律により認定事業者に引き取り義務があります。 自治体は、認定事業者に回収した小型家電を引き渡します。 協力小売店は自治体の小型家電回収に協...

環境法

家電リサイクル法

家電リサイクル法の名で知られている「特定家庭用機器再商品化法」は、特定家庭用機器廃棄物について、再商品化(リサイクル)のルールを定めています。 特定家庭用機器廃棄物とは 特定家庭用機器廃棄物は、特定家庭用機器再商品化法施行令第1条が定めています。 すなわち、 特定家庭用機器廃棄物は ①ユニット形エアコンディ...

土地改良法

土地改良法概要

土地改良事業 「土地改良事業」とは、土地改良法により行なう❶農業用用排水施設、農業用道路その他農用地の保全又は利用上必要な施設(以下「土地改良施設」という。)の新設、管理、廃止又は変更(あわせて一の土地改良事業として施行することを相当とするものとして政令で定める要件に適合する二以上の土地改良施設の新設又は変...

行政事件

法律による行政の原理/行政作用の諸形式

①法律による行政の原理:行政活動は、法律に基づき、法律に従って行わなければならない。これを、法律による行政の原理という。立法作用に基づく行政作用の事前拘束と、司法作用に基づく事後的統制が、行政の専横から国民の人権を保護する。なお、司法作用は個人の具体的な権利義務をその対象とする作用であるが、行政を統制する観...

行政事件

行政法の意義

①行政法の意義:憲法は理念としての重要性が高い。これに対して、行政法は、身近な生活に密接に関係する行政を統制する法として、日常性、身近な法としての重要性が高い。行政法という単一の法典は存在しないが、行政の身近さから、関連法規は多く、1900にも上ると言われる。これら行政法規に共通する事項を抜き出し、行政を統...

行政事件

行政裁量

①行政裁量:行政裁量とは、法律が行政機関に独自の判断余地を与え、一定の活動に自由を認めている場合をいう。行政裁量は、行政行為に限られず、行政立法、行政契約、行政計画など、あらゆる場面で問題になる。 ②行政裁量の司法審査:法律が一定の裁量を認めている以上、裁量の範囲内では法律の解釈、適用の問題を生じない。した...

行政事件

義務付け訴訟

①義務付け訴訟:行政庁に一定の処分・裁決をすべきことを命じることを求める訴訟を、義務付け訴訟といいます。 ①-①類型:義務付け訴訟は、申請を前提としない、非申請型と、申請に基づく一定の処分を求める、申請型があります。申請型には、不作為に対して応答を求める不作為型と、申請に対する違法な応答の是正を求める拒否処...