CONTENTS

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は豊富なコンテンツをご用意しています

IPモンスターズ(知的財産PRキャラクター)

コンテンツファイナンスロー

コンテンツとお金(資金) コンテンツ事業も資金がなければ開始できません。 コンテンツマーケティングなど、コンテンツを既存のビジネスの集客(カスタマーアトラクション)やブランディング用途で行う場合、既存事業で得た収益が資金となるでしょう。 また、ウェブサイトなど安価に配信できるメディアが発達している現在では準...

IPモンスターズ(知的財産PRキャラクター)

コンテンツの一生と法務

コンテンツの誕生▶︎コンテンツファイナンス・ロー 映画やアニメなど大規模なコンテンツの場合、その制作に多額の資金が必要になります。このコンテンツ制作資金の収集と法律の問題が、コンテンツファイナンス・ローです。 I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京では、コンテンツと出資をめぐる紛争の解...

IPモンスターズ(知的財産PRキャラクター)

NoFI×ICロー

齋藤理央が手がけるストーリー形式のオリジナルデジタルコンテンツ「NoFI」の、創作過程、配信過程における法的な検討を、弊所ウェブサイト上でレポートしています。 その創作範囲はストーリー、イラストレーション、サイトコードなど多岐にわたることから、その法的な検討過程も広範です。 様々なIPに関連する法的考察を、...

IPモンスターズ(知的財産PRキャラクター)

コンテンツをビジネス利用する企業一般にコンテンツ法務を提供

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、コンテンツ産業に従事する企業だけなく、ビジネスにコンテンツを利用する一般法人、個人事業主など企業向けにコンテンツ法務を提供します。 コンテンツの契約など予防法務 コンテンツ制作段階でトラブルを防ぐために契約書のチェックや法的なアドバイスなどを受けることがのち...

IPモンスターズ(知的財産PRキャラクター)

発信者情報開示請求とは

発信者情報開示について 発信者情報開示についてより詳しく知りたい方は下記のページをご参照ください。 発信者情報開示業務 I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京では、発信者情報開示手続の代理業務をおこなっています。詳しくはお問い合わせください。 IPモンスターズ キャラクターについては、こちらをご参照...

IPモンスターズ(知的財産PRキャラクター)

著作物ってなんだろう?

著作物とは 著作物は著作権法2条1項1号に「思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するものをいう」と定められています。このうち、創作的な表現とは、なんらかの意味で創作者の個性が現れていれば良いものと理解されています。つまり、例えばイラストの場合、丸や四角など、誰が描い...