I2練馬斉藤法律事務所

I2練馬斉藤法律事務所は練馬駅前に所在し、著作権を中心とした知的財産権やインターネット法、損害賠償や刑事弁護、一般民事などを広く取り扱っています。

インターネットを巡る刑事事件についてI2練馬斉藤法律事務所ではご相談をお受けしています。インターネット上の犯罪を巡る刑事弁護人をお探しの際は、弊所へのご相談もご検討いただければ幸いです。

インターネット上の犯罪

インターネット法上の犯罪は、刑法などの一般的な禁止規範に触れる行為をインターネット上で行う場合(名誉毀損や偽計業務妨害など)と、インターネット上の行為を主に禁止する刑事法規に触れる場合(不正アクセス禁止法違反など)があります。

インターネット上の犯罪における刑事弁護の特徴

インターネット上の刑事犯罪に対する刑事弁護業務ついては、インターネットを媒介として犯罪を実施したという嫌疑を受けるため、インターネットの知識が一定程度あることが望ましいことになります。I2練馬斉藤法律事務所弁護士齋藤理央は、ウェブサイト(ウェブログなどデータベースを用いた動的なサイト※)を自作していたなど、一定のウェブサイトに関連する知識を有しています。

I2練馬斉藤法律事務所へのご連絡について

※なお、現在のサイトは時間的な問題からワードプレスを利用したサイトに移行しています。

関連記事一覧