I2練馬斉藤法律事務所

I2練馬斉藤法律事務所は練馬駅前に所在し、著作権を中心とした知的財産権やインターネット法、損害賠償や刑事弁護、一般民事などを広く取り扱っています。

目を覚ましたら見知らぬ街にいたあいしー。これは、あいしーとIPモンスターズの出会いの物語です。

あいしーとフェアリーの出会い

うーーーん・・・

・・・はっ

ビルがいっぱい!

・・・こ、ここはどこ?

あれ〜道の真ん中で寝てるひとがいると思ったら、起きたんだね!

ここは練馬だよ!

え?

は、羽が生えた小人が寄ってきてしゃべってる?これ・・・現実?

現実だよ〜〜

寝ぼけてるの?

それから、小人じゃなくて、私、妖精だよ!

なんだ、妖精か〜

・・・え〜〜!!

わたしは、コピーライトフェアリー

あなたは?

わたしは、あいしー

そう・・・名前はあいしー・・・

それから・・・

うん、うん、それから?

道の真ん中で寝るのが趣味なんでしょ?

そ、それから・・・わからない・・・

その先を思い出そうとすると頭にモヤがかかったようにわからない!

・・・頭にモヤ・・・わたしが見る限りかかってないよ?

どうしよう・・・

名前以外何も思い出せないよ!

落ち着いて、あいしー

反対に考えれば名前だけは思い出したんだから!

でも、おウチは?

家族は?帰るところもわからないんだよ?

じゃあ、帰るところがわかるまで、練馬にいるといいよ!

練馬・・・ここのことだね

・・・でも、どうしてここ、私たちしかヒトが居ないの?

・・・さあ

元からいないよ?

だから、家も選び放題だよ!

・・・わからないことだらけだけど、どこに行けばいいかもわからないし、しばらくここで様子をみよう・・・

名前以外思い出せないあいしー。そして、どうしてあんなに賑わっていた練馬に人が1人も居ないのでしょうか?・・・つづく。

TMジャックとの出会い

本当に、ひとっこ1人いないね・・・

そうだね・・・元からなんじゃない?

ううん、そんなことないよ

ここには本当は、大勢人が居るはず

ふーん・・・詳しいんだね

フェアリーこそ、ここが練馬って教えてくれたのフェアリーなんだよ

この場所のこともっと詳しくないの?

そうだよ

知っているのは練馬という地名だけ・・・

地名だけ?そんなことあるかなあ?

フェアリーはいつからここにいるの?

いつからって・・・

うーんいつなんだろう?前は妖精の国にいて、いつからか、ここにいたよ!

え?いつからいるかわからない?

そんなことあるかなあ?

あ、人はいないけど、骨はいたよ?

あはは、魚の骨でも転がってた?

骨は「いる」じゃなくて「あった」って言うんだよ!

なんだあ?

虫と喋ってるのかお前?

ひ、ひいい〜

しゃ、しゃべるガイコツ〜〜!!

だから、骨がいるって言ったのに・・・

たたたた、助けて〜

たたた、食べられちゃう〜

喰うか!

こちとら消費カロリーゼロだぞ

俺が欲しいのは金だけだ!

ヒトが全然いないのに、しゃべるガイコツに妖精はいるの?

一体どうなってるの?

妖精がいるのは普通だよ

しゃべるガイコツも人間も珍しさで言えば一緒くらいだし!

そもそもオレは人間だぞ!

オレはジャックだ!よろしくな

う、うん、よろしく

わたしはあいしー

名前しかわからないんだ

そうか、オレなんか頭のなか空っぽなのに海賊時代のことは鮮明に覚えてるぞ!

よくわからん世の中だな・・・

うん、そうだね

ジャックはここでなにしてるの?

なにって・・・

気づいたらここにいたんだよ

海賊として処刑されて、死んだと思ったがな・・・

え?ジャックって死んでないの?

・・・死んでるでしょ?

死んでねえ!

オレはここでもうひと花咲かすぞ!

そうかあ、ジャックもここのことあまりわからないんだね・・・

まあ、そうだな

また、海賊稼業で楽しく暮らせればいいしな

そもそも興味もねえな

なんだか楽しそうだね

お、じゃあお前もクルーになるか?

うん、いいよ

よし、じゃあ、お前ら2人はオレの子分だな

は?アタシも?

やめてよ、海賊なんて

よし、まずは船を調達すっぞ!

ついてこい、子分ども

おう!

ちょっと、待ってよ、勝手に子分なんて〜

あ、でも、2人とも置いてかないで〜

こうして3人は、行動を共にすることになりました。・・・つづく

意匠双尾との出会い

ジャックも気づいたらここに?

(それにしてもホネが動いてしゃべってるのはやっぱり不思議・・・)

あーん?

そうだなあ・・・気づいたら馬鹿でかい砦だらけのここに居たな

砦って・・・砦じゃなくて、ビルだよ

おかしいよなあ・・・

オレはカリブ海にいたハズ・・・

それにオレは確か・・・

あ!今度は人間がいたよ!

あいしーと同じじゃない?

え?どこどこ?

おれはたしか・・・

生きてるハズないんだよなあ・・・

おお、ずいぶん変わった格好の方々じゃな

ホントに人だ!

格好、変わってますか?

あ、わたしあいしーです!よろしくね

双尾・・双尾太夫じゃ

よろしゅうに

そっちの方は・・・えらい白おますなあ

なんだお前?

頭と腰に変な飾り付けてんな・・・

・・・動くのかそれ?珍しいな、高く売れそうだ

これは飾りや売りもんやおまへん

ただ、綺麗な飾りや珍しい飾りは大好きでっせ!

アンさんの持ちモンは・・・ちょっと珍しいけど汚すぎますなあ・・・

え?き、汚いだと・・・!

どこに目ぇつけてんだ!

それに、綺麗かどうかより、目立つかどうかが大事だろ?

あんさんとは話が合わんかもしれまへんな

綺麗なモノだけが、ワチキの心を惹きつけますのや

わたしは、綺麗なものも好きだよ!

でも、みるより創りたいかなあ!

ほほほ、面白いお嬢さんやな

ところでここは江戸ですか?

えらいお城ばっかりありますけど

双尾さんも記憶がないの?

それにお城じゃなくてビルだよ・・・

ジャックと同じ時代の人なのかなあ?

記憶はあります

ただ、気づいたらここにいたんや

おかしいなあ

双尾さんもここのことは詳しくわからないか・・・

もう少し様子をみてみようか・・・

のんびり眠ってもいいと思うけどなあ

つづく・・・

深まる謎・・・

わっ!え?あれ?

人人ひとっ!え?さっきまで人っ子一人いないって話してたのに・・・

どこにいたの?いつ現れたの??

ホントだ〜

人間がこんなにいるなんて、あいしーもう寂しくないね

いや、そうじゃなくて、さっきまで人っ子1人居なかったじゃない!



いきなりいっぱい出てくるもんじゃないの?人間って!

烏合の衆ってわけか

確かにそうかもな!

いや、そんなわけあるかっ!

人間がどこから出てくるかなんて気にしたこともなかったわなぁ

それに、なんだかあの人たち・・・ちょっと変だよ・・・?

なに!?それは聞き捨てならないな!

どこが変か教えろ、オレが普通にするように注意してやる!

ダメだよ〜変な方がおもしろいから、直したらダメ〜

うーん、そういう変じゃなくて・・・

何か違和感みたいなものが

ふーん?耳が生えてるとか、尻尾が生えてるとか・・・?

そうじゃなくて・・・ホントの人間じゃないみたいな・・・

ふふっなんだかおもしろいこと言うね!じゃあ一体なになのか?ワクワクするねぇ!

いや、怖えよ

お前には分からないかもしれないけどオレら普通の人間にとって人間の形をした何かってのは言い知れぬ恐怖を感じるものよ

「オレら普通の人間」・・・

骨って、普通の人間なんだっけ?

ところで眠くなってきたのお

寝るとするか

ふああ・・・

眠いと言われるとわたしも眠くなってきちゃったよ!

ちょっと〜わたしの違和感は無視〜?

眠気が優先ってひどいよ〜

そりゃそうに決まってんだろ!

とっとと寝床を探そうぜ!

・・・そうだね・・・

(でも、さっきまで人が居なかったのに、いつの間にか駅前は人で溢れて、でもその人たちには違和感があって・・・)

つづく・・・

関連記事一覧