I2練馬斉藤法律事務所

I2練馬斉藤法律事務所は練馬駅前に所在し、著作権を中心とした知的財産権やインターネット法、損害賠償や刑事弁護、一般民事などを広く取り扱っています。

現在NoFIのストーリーは、1話からリライト中です!

そうなんだ!

リライトって書き直しまではいかない脚本やストーリーの修正のことだよね?

そう。

2章以降との整合性など考えて、1話からリライトしているみたい。

NoFIは、物語形式のエンターテイメントコンテンツです!

よかったらNoFIにも、遊びに来てください!

脚本はリライトについて合意しておきましょう

コンテンツの制作にあたり、リライトが生じることは一般的です。そこで、必要なリライトについて応じる範囲、対応するのは誰なのか、きちんと合意しておくことが必要です。

また、リライトは権利者の同意がなければ翻案権(著作権法27条)や同一性保持権(著作権法20条)の侵害に当たるため、もしもの場合製作者サイドでもリライトを行えるように脚本制作時に契約書で、著作権法27条及び28条の権利や、著作者人格権の不行使を定めておくのが望ましいでしょう。

ばばぶぶうううう(脚本できたぜー!)

ちょっと、これ、セリフばぶばぶ語ばっかり!
ズルしたでしょ!!書き直し!

ばうばうばうう(リライトは、料金をいただきます!)

もう!仕方がないなあ。

じゃあ、こっちで直すよ!

ばぶぶぶあぶうぶ(こっちには著作者人格権があるんだ!勝手なマネはさせないぜ!)

ううううう、身動きとれない〜〜。

こうならないように、脚本制作段階でキチンと合意をしておきましょう。

関連記事一覧