I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京事務所概要

目次

練馬に所在する法律事務所として

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、緑の風吹くまち練馬のセントラルステーション、「練馬駅(西武線、都営大江戸線)」徒歩1分に立地する法律事務所です。

練馬は緑が多く、クリエイターも多く住む街です。

また、かつて田畑が多かったという土地柄、借地権が設定されている例があるなど特有の法律関係があるほか、東京23区にありながら農業が営まれるなど、地域性のある法律問題も存在します。

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、練馬を中心とする隣接区市の法律問題にも対応しています。

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、東京都練馬区「練馬駅前」の法律事務所です。

練馬区所在の企業、練馬区にお住まいの区民、練馬区で働かれている方などが相談しやすい立地となっています。

また、その立地から、練馬区を中心に隣接区市である板橋区・豊島区・中野区・杉並区・武蔵野市・西東京市・和光市・新座市・朝霞市や西武池袋線沿線等の区市民の皆様の法律問題に対応しています。

取扱分野概要

IC法務(著作権・知的財産権・ウェブ・デジタル法務などコンテンツ関連法務)

文化の発信地「練馬」の法律事務所として

練馬区は文化発信の街としても知られます。I2練馬斉藤法律事務所はそんな「練馬区」の法律事務所としてオリジナルデジタルコンテンツ登場キャラクターを応援キャラクターに採用する等、弊所の特徴を活かし、地域に根差した広報活動も行っています。I2練馬斉藤法律事務所は、事務所名に冠している「I2」法務(著作権・知的財産権・ウェブ・デジタル法務)を中心としたコンテンツ関連紛争を重要業務分野と位置付けます。重要業務分野の専門性を高め、「権利侵害を止めさせたい」「適切な賠償金を少しでも多く取りたい」「より有利な契約を締結したい」といったニーズに応えるために尽力する所存です。ご相談をお考えの方は、 詳しくはIC法務をご覧ください。

下記の法分野の①各種訴訟等の代理、②交渉等の代理、③契約代理、契約書作成、契約書確認、契約を巡る法的アドバイス、④法律事項調査や法律相談に対する回答、⑤意見書の作成、セミナー、コンテンツ制作などその他の法律事務※。

訴訟代理から法律相談まで取り扱っている内容は様々です。

商事・企業法務

企業法務
弊所は注力分野とする著作権・ICT分野の依頼を介して、顧問契約、企業が使用する契約書の確認(チェック)、作成、行政手続きの代理、企業間の紛争解決など企業法務の依頼、解決実績が複数あります。
練馬区及び隣接区市の法人・個人事業主などの企業法務は立地的にもアクセスの良い環境です。また、企業法務においては練馬区及び隣接区市、23区内に事業所がある企業については、弁護士からオフィスに伺う出張形式も状況に応じて対応可能です。まずはお問い合わせください。

交通事故など損害賠償法務や刑事法分野

 交通事故
 保険会社の対応が悪いのでこちらの専門家依頼したい、提示された示談金額が低廉なので金額を適正な額に増額して欲しい、こんなに苦しいのだから後遺障害を認定して欲しい、その他交通事故に関するご要望を法的に叶えられるか、交通事故法律相談は無料で実施しています。とくに交通事故案件では治療中の通院状況等が後に賠償額や後遺障害等級認定を有利にするケースもあります。交通事故に遭われた際は、紛争が顕在化する前でも、お早めのご相談をお薦めします。弁護士齋藤理央は日本交通法学会会員です。また、弁護士登録依頼比較的多く、交通事故案件に関わってきました。
損害賠償
 海上事故、レジャーや旅行中のトラブル、国家賠償、原発賠償、名誉棄損、日常生活事故など各種損害賠償法務です。不幸にして発生した事故について、少しでも適正かつ有利な条件で示談したい、不当な請求を適正な額まで減額したいというご要望に沿えるように尽力致します。弁護士齋藤理央は、交通事故から派生して賠償法務に重点を置き、事実認定が激しく争われる刑事事件も比較的多くこなしてきました。また、弁護士齋藤理央は日本賠償科学会に所属しています。
 刑事弁護
 検察官に不起訴にして欲しい、裁判所に判決に執行猶予を付けて欲しい、少しでも量刑を軽くしてほしい等の要望に応えられるように精一杯尽力致します。逮捕、起訴、第一審、裁判員裁判の主任弁護人から事実認定が激しく争われた事案の控訴審・上告審弁護人まで弊所弁護士齋藤理央は幅広く刑事事件を経験しています。刑事訴訟訟務など刑事事件に関する弁護士業務についてお気軽にお問い合わせください。
 犯罪被害
 民亊における加害者への損害賠償請求から、刑事訴訟への被害者参加まで。被害者参加制度の解説ページもあります。

交通事故は保険会社との交渉が重要です。

その他の一般法律事務分野

遺言・相続
 遺言書作成・執行、遺産分割、遺留分減殺請求、相続放棄など。特に遺言は相続人間の紛争を誘発しないためにも作成をお薦めしております。
離婚・慰謝料
 不倫、離婚その他男女関係について、当事者では手に負えない状況に至った場合、弁護士介入や法的対応についてご相談下さい。
債務整理
 破産申立、民事再生、任意整理、過払い金返還請求など。借金や債務超過などにお悩みの際は一人で抱え込まずにお気軽にご相談ください。
労働問題
 残業代請求、不当解雇など会社と労働者の問題です。
債権回収
 貸金や売掛代金などの回収業務です。執行からの弁護士介入などもご相談に応じることが出来ます。
不動産
 賃貸、明渡、強制競売など不動産に関する法律問題について。
行政対応
 行政との折衝から行政訴訟まで、市民・企業と行政の間のトラブルについてご相談ください。

様々な場面でトラブルになったとき、法律が解決の役に立ちます。

家事事件取扱

練馬および隣接区市の家事(遺言相続・離婚など)事件

遺産相続

遺産・相続に関連して、遺言書の作成、確認、遺産分割協議、相続放棄、遺留分減殺請求などの各種法務を取り扱っています。

I2練馬斉藤法律事務所、遺言相続分野取扱実績 自筆証書遺言、公正証書遺言の作成業務、遺産分割協議調停、遺言無効確認訴訟など

離婚・不貞

離婚・不貞に関連して、離婚協議、離婚訴訟、財産分与、離婚慰謝料及び不貞慰謝料の請求などの各種法務を取り扱っています。

I2練馬斉藤法律事務所、離婚分野取扱実績 離婚協議事件、不貞慰謝料に関する協議書の作成業務など
[コンテンツ]、[キャラクター]、[クリエイト]、[著作権など知的財産](IP)、[情報法]など、頭文字にIかCがつく「Ic法分野」を特徴的な取り扱い分野としながら、一般的な法律問題も広く取り扱っている法律事務所です。

著作権やコンテンツなどIC法分野に特徴がある法律事務所です

著作権侵害、キャラクターやストーリー、写真の盗用などコンテンツを巡るトラブルの解決や、著作権を中心とした知的財産権などの契約問題、コンテンツトラブルの予防など、コンテンツと法律の問題を重視する法律事務所です。

コンテンツと法律の問題に留まらず、コンテンツ制作の実践をとおして得たコンテンツやコンテンツの周辺領域に関する深い知識も駆使して事案に対応するのが特徴です。法律知識に留まらない制作過程やコンテンツビジネス、その他関連知識を活かして、幅広い視点から柔軟な事案の解決を目指します。

「I2」=「著作権等知的財産権、ウェブ・デジタルの法律問題」に対応する「東京」の法律事務所です

「I2」練馬斉藤法律事務所は著作権を初めとした知的財産権及びウェブデジタルの法律問題を重点取扱分野としています。著作権をはじめとして、商標法、意匠法などの著作権と同じ知的財産権にカテゴライズされる法律問題を積極的に取り扱っています。さらに、著作権をはじめとした知的財産権法はインターネットやデジタルの問題も絡むことが多いことから、インターネット・デジタル分野の法律問題にも力を入れています。著作権、インターネット・デジタル関係の法律問題、知的財産権法などについて企業や個人事業主からのビジネスに関する法律相談、依頼も積極的に承っています。著作権とウェブ・デジタルが関連する先端法領域でI2練馬法律事務所リーガルグラフィック東京は、東京にある知的財産権法専門裁判所での訟務経験を複数有しています。

I2分野の法律問題は原則的に東日本(北海道、東北、関東、甲信越、東海、北陸)の案件については東京地方裁判所知的財産権法専門部に管轄が認められることから幅広く東京の法律事務所に相談したいという依頼者のご相談に対応したいと考えています。また、西日本の案件についても、ご相談に応じますのでお気軽にお問い合わせください。

一般的な法律問題も幅広く取り扱っています

IC法分野を扱っているのが特徴ですが、交通事故などの損害賠償問題、刑事弁護、民事訴訟など一般的な法律問題にも幅広く対応しています。

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、IC法分野を取り扱っていることを特徴としてますが、一般的な法律問題も幅広く取り扱っていますので、法律問題でお困りの際はお気軽にお問い合わせください。

「練馬」

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、東京都練馬区、練馬駅前徒歩一分に立地する法律事務所です。緑の多い練馬をはじめとした近隣地域の法律問題にも対応しています。

事務所概要

弁護士

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は,東京弁護士会所属弁護士齋藤理央が運営している法律事務所です。

理念

法の理念を実現し、皆さまが法の利益を享受し、よりよい生活を送れるように最善の努力を尽くすこと。
法律は個々人がよりよく生きるために発展してきた社会生活円滑化のための道具という側面を持ちます。その理念の実現化のために最善の努力を尽くし、その結果、紛争を解決し、あるいはその予防をし、皆さまによりよい生活を送っていただけることを目指しています。

沿革

2012 10 1   東京都府中市に事務所開設
2012 12 10 東京都調布市飛田給に事務所移転
2014 2 7 東京都新宿区西新宿に事務所移転
2016 1 23 東京都練馬区練馬に事務所移転

事務所所在地

練馬駅徒歩1分と公共交通機関からアクセスの良い環境にあります。

〒176-0001 東京都練馬区練馬1-2-9精美堂書店ビル503
I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京
☎03-6915-8682
(平日10:00~18:00)

アクセス

「練馬駅」から徒歩1分。公共交通機関が複数運行する練馬駅から良好なアクセスです。
池袋駅、新宿駅、渋谷駅などのハブステーションや東京地裁本庁、横浜地裁からも電車一本で来られます!

西武池袋線練馬駅

南口を出て、すぐに見える交差点(練馬駅前交差点)を信号を渡らずに左折してください。30-40mで精美堂書店という書店が左手に御座いますので、同ビルの5階までお越しください。

都営大江戸線練馬駅

A1出口を出てください。地上に出た際、右側に見える精美堂書店という書店が店舗を構えるビルの5階になります。信号を渡って、書店ビルの5階までおあがりください。


プライバシー厳守

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京ではプライバシー厳守の環境で集中して法律相談に臨んでいただけます。

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィックコンセプト

[コンテンツ]を実践する法律事務所

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、`コンテンツ`の実践をコンセプト、キーワードとする法律事務所です。

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京、弁護士齋藤理央は、ウェブコンテンツのクリエイト活動を行うなど、`クリエイト・コンテンツ`を実践しています。

こうしてクリエイトされたキャラクター、コンテンツは、弊所ウェブサイトの質を高めリーガルインフォメーションの伝達という公的に価値の高い情報伝達に貢献していきます。

制作コンテンツ

NoFI

物語形式のエンターテイメントコンテンツです。

①キャラクターはIC法サイトに登場するほか、②コンテンツ制作過程で問題となる法的マターを、クリエイトローカテゴリーで解説するなど、リーガルコンテンツの活きた題材となっています。

https://noteoffloatisland.con10ts.com/subindex.php

重点業務分野

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、クリエイトやコンテンツを保護する著作権法をはじめとする知的財産権法、クリエイト成果物の利用を巡って問題となるコンテンツ関連法、ウェブインターネット法務など重点分野をI2法務、あるいはiC法務と位置づけ重点分野に設定しています。

コンテンツ活動の実践から、著作権をはじめとする知的財産権法分野、コンテンツロー分野の案件処理に活かせるコンテンツへの理解を得るように心がけています。

このように、弁護士齋藤理央は、クリエイト・コンテンツ活動の実践を反映し、コンテンツに対する理解を深めています。

また、コンテンツ&ローカテゴリーなどで、積極的に情報発信をしています。

深まった理解はコンテンツローの案件処理にフィードバックされます。

さらに、クリエイト活動から得た経験を活かし、法律事務全般について、リーガルグラフィック(法律情報の視覚的伝達)を志向しています。

このように、`コンテンツ`の実践をキーワード・カラーとするI2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、重点分野である著作権法分野、コンテンツ・ICT法分野、その他一般的な法律事務、リーガルグラフィックなどにより一層精進していく所存です。

コンテンツトラブルの解決や契約問題などコンテンツを巡る紛争予防に尽力します

著作権侵害、キャラクターやストーリー、写真、の盗用などコンテンツを巡るトラブルの解決や、著作権を中心とした知的財産権などの契約問題、コンテンツトラブルの予防など、コンテンツと法律の問題を重視する法律事務所です。

コンテンツと法律の問題に留まらず、コンテンツ制作の実践をとおして得たコンテンツやコンテンツの周辺領域に関する深い知識も駆使して事案に対応するのが特徴です。法律知識に留まらない制作過程やコンテンツビジネス、その他関連知識を活かして、幅広い視点から柔軟な事案の解決を目指します。

「I2」=「著作権等知的財産権、ウェブ・デジタルの法律問題」に対応する「東京」の法律事務所です

「I2」練馬斉藤法律事務所は著作権を初めとした知的財産権及びウェブデジタルの法律問題を重点取扱分野としています。

著作権をはじめとして、商標法、意匠法などの著作権と同じ知的財産権にカテゴライズされる法律問題を積極的に取り扱っています。
さらに、著作権をはじめとした知的財産権法はインターネットやデジタルの問題も絡むことが多いことから、インターネット・デジタル分野の法律問題にも力を入れています。

著作権、インターネット・デジタル関係の法律問題、知的財産権法などについて企業や個人事業主からのビジネスに関する法律相談、依頼も積極的に承っています。

著作権とウェブ・デジタルが関連する先端法領域でI2練馬法律事務所リーガルグラフィック東京は、東京にある知的財産権法専門裁判所での訟務経験を複数有しています。

I2分野の法律問題は原則的に東日本(北海道、東北、関東、甲信越、東海、北陸)の案件については東京地方裁判所知的財産権法専門部に競合管轄が認められることから幅広く東京の法律事務所に相談したいという依頼者のご相談に対応したいと考えています。また、西日本の案件についても、ご相談に応じますのでお気軽にお問い合わせください。

「練馬」

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、東京都練馬区、練馬駅前徒歩一分に立地する法律事務所です。緑の多い練馬をはじめとした近隣地域の法律問題にも対応しています。

事務所のウェブサイトを統合しました

謹賀新年 2020年明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。新年も変わらぬご指導ご鞭撻をどうぞよろしくお願い申し上げます。 さて、I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京では、複数のウェブサイトを統合し本サイトに統一しました。 統合したばかりで、リンクが切れていたり、画像が一...

2019年年末ー2020年年始の営業期間について

2019年は、暦通り2019年12月27日までの営業となっています。 2020年は、2020年1月8日(水曜日)より営業開始の予定です。 年末年始の休業期間中はご迷惑おかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

事務所サイトデザインをリニューアルしました

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京事務所ウェブサイトを、IC法務特設サイトのサイトデザインと統一化するサイトデザインのリニューアルを実施しました。

ウェブサイトをリニューアルしました

クリエイト活動やコンテンツとリーガルの話題を中心とした弁護士齋藤理央の個人サイトとして、ウェブサイトをリニューアル致しました。

このサイトについて

このウェブサイトは、I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京のウェブサイトです。 このウェブサイトは、弊所一般法務について、依頼や相談をご検討中の方を対象として、一般法務に関する情報を発信しています。 例えば、交通事故をはじめとする損害賠償や、刑事弁護、民事訴訟、家事事件、行政法務、民事訴訟等弊所にお...
コメントなし

このサイトと関連サイトについて

#著作権 #知的財産権 #ICT法務 などが問題になりやすい #コンテンツ法務 https://t.co/9Jlg1gJOeQ を重視し、#交通事故 #損害賠償 など#一般法務 https://t.co/jAxeW1Sp6q も幅広く取り扱っています。 i2練馬斉藤法律事務所LG東京サイトhttps://t...
コメントなし

練馬区及び隣接区市で法律事務を提供しています

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、練馬駅徒歩1分という立地から、練馬区内にお住いの方や、隣接区市である板橋区・豊島区・中野区・杉並区・武蔵野市・西東京市・和光市・新座市・朝霞市等にお住いの近隣区民、市民、個人事業主、中小企業の方の依頼、相談を受けています。 練馬区及び隣接区市での一般法務案件...
コメントなし

練馬駅徒歩1分の法律事務所です

緑の風が吹く街練馬の法律事務所として I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、西武線・都営大江戸線練馬駅南口徒歩1分の法律事務所です。 西武線練馬駅南口あるいは都営大江戸線A1出口から千川通りに出ていただき、千川通り沿いの書店(精美堂)が入ったビルの5階に所在します。駅前からのアクセスは良好ながら...
コメントなし

隣接区市(板橋区・豊島区・中野区・杉並区・武蔵野市・西東京市・和光市・新座市・朝霞市)の業務について

i2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、練馬駅徒歩1分に立地します。 そこで練馬区民の皆様から仕事帰りや休日に行きやすいという点でご相談をお受けするケースも多くなっています。 また、練馬区隣接区市からの法律相談・案件受任についても積極的に対応しています。 練馬区隣接区市とは 練馬区の隣接区市は、板...
コメントなし

成功報酬金のご精算方法について

相手から支払いが発生する案件で弁護士費用特約が使えない案件について I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京では、相手方から金銭支払いが発生する事案については、成功報酬金について、お預かりした示談金等金銭的利益から、当事務所報酬規定及び、契約書所定の金額ないし算定額を差し引いて精算させて頂いております...
コメントなし

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京における一般法務とリーガルグラフィックについて

リーガルグラフィックとは I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京においては、リーガルグラフィックと銘打ち、案件処理に視覚的な情報を活用することを志向しています。 クリエイトのフィードバックの一環として I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、併設のクリエイトスタジオで行われるクリエイト活動...
コメントなし

弊所弁護士名を騙る詐欺にご注意ください

平成31年3月25日、弊所弁護士名を騙る出会い系サイトでの詐欺被害が報告されました。 詐欺の手口は、「弁護士理央」を名乗る者が、譲渡金名目で出会い系サイトに手数料などの支払いを要求させ、さらに、出会い系サイトに不正があったとして「弁護士理央」と名乗る弁護士が架空の法的手続を検討しているかの様に振る舞う大変悪...
コメントなし

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京に相談してメリットが出やすいケースについて

View this post on Instagram #西武池袋線 #練馬駅 の #写真 です。 左手が #中央口 右手が #南口 になります。 南口には、駅2階で通路を渡って頂くと、信号待ちの時間がありません。 #i2練馬斉藤法律事務所 齋藤理央さん(@rio3110_photo)がシェアした投稿 &#...
コメントなし

料金後納郵便

I2練馬斉藤法律事務所LG東京では現在、郵便局と料金後納(※1)契約を締結のうえ、料金後納で郵便物を郵送しています。 封筒も専用の封筒(※2)を作成し、親展である事(※3)の他、料金後納郵便であることを示しています。 また、弊所専用の返信用封筒も料金後納ですので、切手を貼らずにそのままポストにご投函いただけ...
コメントなし

I2練馬斉藤法律事務所LG東京所有銀行口座について

I2練馬斉藤法律事務所LG東京では、メインの取引口座として三井住友銀行口座を利用しています。 弊所の所在する精美堂書店ビルの千川通を挟んで向かい側に三井住友銀行練馬支店があるという立地的な利便性もあります。 また、三井住友銀行ではSMBCダイレクトを通した場合三井住友銀行間では、無料で送金を行えるなどの利点...
コメントなし

平成30年お盆期間中の営業について

裁判所が夏期休廷期間を分散してとるようになった影響なのか、今年は8月毎週期日があって、まとまったお休みも取れないので、お盆期間中も平常営業ということにしました。 — 弁護士齋藤理央 (@b_saitorio) August 11, 2018 I2練馬齋藤法律事務所lg東京では、平成30年度お盆期間中(平成3...
コメントなし

事務所名称を変更しました

I2練馬斉藤法律事務所は、事務所名をI2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京に改称しました。 リーガルグラフィックは、インフォグラフィックと法律書面の融合を志向するもので、現在発展途上のサービスであり、視覚表現を融合した情報伝達に強みのある特徴ある法律家像・法律事務所像を目指すといういわば決意表明の意...
コメントなし

ウェブサイトをリニューアルしました

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京では、この度、事務所ウェブサイトをリニューアルしました。 コンテンツは従来のサイトの内容を引き継いでおり、コンテンツ内の画像などは一部リンク切れなどの状態になっているものがあるため今後順次調整予定です。 しばらくお見苦しい状態が続くかと思いますがご容赦ください。...
コメントなし