広告法務

広告コンテンツ法務

コンテンツマーケティングや、広告サイト(コーポレーションサイト・ECサイトなど)など、広告も広い意味では広告コンテンツとしてコンテンツの一内容をなします。したがって、I2練馬斉藤法律事務所LG東京では、他者の権利侵害の回避や、また、他者から受ける権利侵害に対する対応など、広告コンテンツについても、コンテンツ法務をご提供しています。

広告戦略から契約書、規約策定および有事法務まで

コーポレート・ECサイト、コンテンツマーケティングなどの広告戦略の段階から法的側面を意識した戦略策定が望まれます。I2練馬斉藤法律事務所LG東京ではそうした広告戦略の策定の段階から、法的なサポートを提供します。

また、契約書やサイト利用規約の策定、また、広告コンテンツを巡って有事が発生した場合の対応など幅広く広告コンテンツに関わるリーガルサポートを提供しています。

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京の特徴

コンテンツの商業利用・広告利用、コンテンツの配信・販売などクリエイトのマネタイズ、商業利用に際して問題となる権利処理の問題や、契約書確認、契約書作成、規約作成、規約確認などI2練馬斉藤法律事務所は、著作権をはじめとする知的財産権法、インターネット・デジタル法務を重視しています。

PAGE TOP