業務内容

下記の法分野の①各種訴訟等の代理、②交渉の代理、③契約代理、契約書作成、契約書確認、契約を巡る法的アドバイス、④法律事項調査や法律相談に対する回答、⑤セミナーコンテンツ制作などその他の法律事務※。

著作権を初めとする知的財産権法及びコンテンツ法分野

伝統的な著作権法及びデジタル著作権法分野

・コンテンツ(キャラクター・ストーリー・写真・イラスト・デザイン・映像・音楽・ウェブサイト等)法分野

・商標、パブリシティ権及び不正競争防止法など知的財産権法分野

・コンテンツファイナンス・ロー

・コンテンツを巡る労務問題

・景表法、特商法及び各種業法など各種広告表示規制

・コンテンツ事業、広告、教育及び博物館など関連事業分野の企業法務

著作権登録業務及びキャラクターなどコンテンツ標識の商標出願など知的財産権に関する出願登録及びアドバイス

発信者情報開示などインターネット法分野

下記の各種訴訟・仮処分・任意交渉・法律相談

・国内プロバイダに対する発信者情報開示、侵害情報削除

・カリフォルニア及びアイルランドに登録がある国外プロバイダ対する発信者情報開示、侵害情報削除

・名誉毀損及びプライバシー侵害など

・ウェブサイト及びシステム開発紛争

損害賠償請求事件

・著作権をはじめとする知的財産権侵害

・名誉毀損などインターネット上の権利侵害

・交通事故

・学校事故

・日常生活事故

・犯罪被害

・債務不履行

刑事事件・コンプライアンス

・知的財産権侵害、インターネット犯罪など

・その他一般刑事事件

・コンプライアンス問題

一般民事事件

・民事訴訟、任意交渉及び法律相談

その他家事事件、労働事件、行政事件など

法律相談、任意交渉、調停、審判、訴訟など。

リーガルグラフィックなどコンテンツ制作

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京はウェブサイトなどをはじめとして、リーガルコンテンツの制作・発信に積極的です。


※①のうち訴訟代理は訟廷弁護士業務、①及び②を併せて有事法務、臨床法務ということがあります。①及び②は、状況に応じて訴訟、交渉に対する法的アドバイスを含みます。また、③,④,⑤を事務弁護士業務、③及び④を予防法務などということがあります。

「コンテンツ」を実践するI2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京

弊所弁護士齋藤理央は、「クリエイト」をキーワードにする弁護士です。I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、コンテンツを実践し、「著作権・商標権・不正競争防止法などの知的財産権」と、「コンテンツの法律問題」を特重点分野としています。その他、「ウェブ・デジタル・インターネット領域の法律問題」、「クリエイト、キャラクターや広告の法律問題」などIとCが頭文字に多い「IC法分野」を特徴的取り扱い分野としています。

コンテンツの実践によりコンテンツとビジネスの関係の理解に努めています!

実際に重点分野について、知的財産権法専門裁判所での訟務や、任意交渉、契約書作成・確認、商標出願などの業務経験を有しています。このように「コンテンツ法分野」を重視しています。

知的財産権の中でも著作権案件についてはウェブ・インターネットが関与する複雑難解な事件にも意欲的に取り組んだ実績があります。

実績も適正な範囲で公開していますのでご覧ください。

また、クリエイトをキーワードにするI2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京では、法律情報の視覚的伝達にも積極的に取り組んでいます。

リーガルグラフィックと呼んでるぞ!

さらに、練馬区及び隣接区市、近隣区市の交通事故など損害賠償事案や刑事手続、企業法務など地域の法律問題にも幅広く対応しています。

ボクが活躍するサイトもあるよ!

取扱業務の特徴(著作権・知的財産権・ウェブデジタル領域を重視)

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、著作権、知的財産権、ウェブ・デジタル紛争などを特徴的取り扱い分野とする法律事務所です。

例えば争訟代理業務においては、民事訴訟のほか知的財産権法専門部での知財争訟の取り扱い実績が複数あるなど著作権をはじめとした知的財産権、ウェブデジタル領域争訟の解決に特徴があります。このように、I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は取り扱い法務全般において著作権、知的財産権、ウェブ・デジタル紛争などを重視しています。

特に著作権法など知財とインターネットの分野は、まだまだ未知の論点もある先端法領域です!

その他の法分野

もちろん、例えば上記の争訟代理業務においては、交通事故や学校事故、名誉毀損など一般的な損害賠償法務も取り扱い実績があるなど、重点分野に関わらない問題についてもお気軽にご相談ください。

損害を受けたら泣き寝入りせずに賠償請求しなきゃダメだぞう〜〜

損害賠償、差止などの任意交渉・民事訴訟など争訟代理及び紛争解決法務や、契約書の作成・確認など予防法務、その他、労務・組織・ファイナンス・コンプライアンス・不祥事対応・刑事弁護など一般的な法律事務を取り扱っています。

ばばぶばぶ(いろいろ扱ってるね!)!

リーガルグラフィック

クリエイトをキーワードにするI2練馬斉藤法律事務所の特徴は、法律と視覚表現の融合を志向する点にあります。

この法律情報の視覚表現伝達を弊所では、「リーガルグラフィック」と称しています。このリーガルグラフィックと相性の良い業務分野として、訴訟業務、セミナー勉強会、リーガルコンテンツ制作などに力を入れています。

I2練馬斉藤法律事務所では、著作権や知的財産権、ICTなどの重点取り扱い分野たるI2法務及び、交通事故、損害賠償、刑事事件、その他各種一般民事、家事、行政事件のうち視覚表現が事案解決に適した類型の事案・訴訟などの業務について、視覚表現も併用した情報伝達を研究しています。

法律情報も目で見るとわかりやすいのかもしれんなあ・・・。

練馬区や隣接区市・近隣区市の地域法務

練馬区や近隣区市の法律問題については、練馬駅徒歩1分の事務所に仕事帰りや休日にご相談に来ていただけるなどアクセスよくご利用いただけます。特に交通事故をはじめとする損害賠償事案や、刑事手続関連事案などを扱い、その他離婚相続など家事、一般民事などにも対応することができます。