業務内容

「クリエイト」をキーワードにするI2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京業務概要

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、クリエイトをキーワードに、「著作権・商標権・不正競争防止法などの知的財産権」と、「ウェブ・デジタル・インターネット領域の法律問題」、「コンテンツや広告の法律問題」を重視しています。

実際に重点分野について、知的財産権法専門部の訟務や、任意交渉、契約書作成・確認、商標出願などの業務経験を有しています。このように「コンテンツ法分野」を重視しています。

知的財産権の中でも著作権案件についてはウェブ・インターネットが関与する複雑難解な事件にも意欲的に取り組んだ実績があります。

また、クリエイトをキーワードにするI2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京では、法律情報の視覚的伝達にも積極的に取り組んでいます。

さらに、練馬区及び隣接区市、近隣区市の交通事故など損害賠償事案や刑事手続、企業法務(重点分野を除いて原則として簡易・小規模なもの)など地域の法律問題にも対応しています。

取扱業務の特徴(著作権・知的財産権・ウェブデジタル領域を重視)

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、著作権、知的財産権、ウェブ・デジタル紛争などを重視する法律事務所です。

損害賠償、差止などの任意交渉・民事訴訟など争訟代理及び紛争解決法務や、契約書の作成・確認など予防法務、その他、労務・組織・ファイナンス・コンプライアンス・不祥事対応・刑事弁護など一般的な法律事務を取り扱っています。

ただし、例えば争訟代理業務においては、民事訴訟のほか知的財産権法専門部での知財争訟の取り扱い実績が複数あるなど著作権をはじめとした知的財産権、ウェブデジタル領域争訟の解決に特徴があります。このように、I2練馬斉藤法律事務所は取り扱い法務全般において著作権、知的財産権、ウェブ・デジタル紛争などを重視しています。

もちろん、例えば上記の争訟代理業務においては、交通事故や学校事故、名誉毀損など一般的な損害賠償法務も取り扱い実績があるなど、重点分野に関わらない問題についてもお気軽にご相談ください。

リーガルグラフィック

クリエイトをキーワードにするI2練馬斉藤法律事務所の特徴は、法律と視覚表現の融合を志向する点にあります。

この法律情報の視覚表現伝達を弊所では、「リーガルグラフィック」と称しています。このリーガルグラフィックと相性の良い業務分野として、訴訟業務、セミナー勉強会、リーガルコンテンツ制作などに力を入れています。

I2練馬斉藤法律事務所では、著作権や知的財産権、ICTなどの重点取り扱い分野たるI2法務及び、交通事故、損害賠償、刑事事件、その他各種一般民事、家事、行政事件のうち視覚表現が事案解決に適した類型の事案・訴訟などの業務について、視覚表現も併用した情報伝達を志向します。

また、グラフィカライズの点だけ関与をご所望の場合は、そうした関与も内容によっては検討できますので、お気軽に御相談ください。

練馬区や隣接区市・近隣区市の地域法務

練馬区や近隣区市の法律問題については、練馬駅徒歩1分の事務所に仕事帰りや休日にご相談に来ていただけるなどアクセスよくご利用いただけます。特に交通事故をはじめとする損害賠償事案や、刑事手続関連事案などを扱い、その他離婚相続など家事、一般民事などにも対応することができます。