事務所コンセプトと弊所重点業務分野の関係

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、`クリエイト・創ること`をコンセプト、キーワードとする法律事務所です。

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京、弁護士齋藤理央は、ウェブコンテンツのクリエイト活動などを行ない、`クリエイト`を実践しています。

https://noteoffloatisland.con10ts.com/subindex.php

クリエイト活動のIC法務へのフィードバック

弊所弁護士齋藤理央のクリエイト活動は、著作権法、インターネット法務、知的財産権法、コンテンツ争訟、ウェブデジタル紛争などの弊所重点業務分野であるIC法務にフィードバックされます。

クリエイト活動の実践により、IC法務における高度の専門性獲得の土台が形成されるというのが、弊所の基本的な考え方です。

IC法務から、リーガルグラフィックへ

このように、弁護士齋藤理央のクリエイト活動の実践を反映し、I2練馬斉藤法律事務所は、クリエイトを保護する著作権法・知的財産権法、クリエイト成果物の利用を巡って問題となるコンテンツ関連法、ウェブインターネット法務などを重点分野としています。

さらに、クリエイト活動から得た経験を活かし、法律事務全般について、リーガルグラフィック(法律情報の視覚的伝達)を志向しています。

このように、`クリエイト`をキーワード・カラーとするI2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、重点分野である著作権法分野、コンテンツ・ICT法分野、その他一般的な法律事務、リーガルグラフィックなどにより一層精進していく所存です。

お問合せ・アクセス


〒176-0001 東京都練馬区練馬1-2-9精美堂書店ビル503 I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京 03-6915-8682 (平日9:00~18:00)

業務分野

I2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、[著作権][知的財産権][ウェブインターネット法務][コンテンツ紛争][エンターテイメント紛争][広告法]などIC分野に特徴がある法律事務所です。



また交通事故、損害賠償、刑事弁護、民事訴訟など一般的な法律問題も広く取り扱っています。



キーワード

[クリエイト][コンテンツ]がキーワード

[クリエイト]をキーワードにする弁護士齋藤理央が運営するI2練馬斉藤法律事務所リーガルグラフィック東京は、自作のキャラクターが登場する法律コンテンツを発信するなど視覚的にわかりやすいリーガル[コンテンツ]の制作を志向しています。 また、[リーガルグラフィック]と銘打ち、法務に挿入する視覚表現について[iC法務]、[交通事故など損害賠償]、[刑事事件]など親和性の高い業務における融合、高い[コンテンツ]制作力の獲得を志向しています。 このことから、クリエイト、コンテンツと関わりの深い[著作権]、[知的財産権]、[ウェブデジタル紛争]、[コンテンツ紛争]、[広告法務]などの法領域に中心軸を置き、[クリエイト]の実践や[コンテンツ]の利用から得た知見の法務へのフィードバックを志向しています。

[クリエイト]する弁護士齋藤理央

弁護士齋藤理央は、[クリエイト]をキーワードにする弁護士です。 このことから、クリエイトと関わりの深い法律分野を[iC法務]分野としています。



ご案内

PAGE TOP